樹木医 荒田洋一 – 情熱大陸


樹木医 荒田洋一 [Link]
情熱大陸

樹木医つながりでメモ。
屋久島の樹木医、荒田洋一さん。
 > 屋久島の木々を守る、島唯一の樹木医である荒田。
 > 実は樹木医になったのは2003年で、それまでは地元の農協で働いていた。
 > 屋久島が世界遺産に登録されたのは1993年のこと。
 > それ以来、誰でも触れられる存在ではなくなってしまった。
 > 屋久島の象徴である縄文杉などの巨木たちも、
 > 島外から来た樹木医に託さなければならなかった。
 > そこで荒田は一念発起し、今では自らの手で、
 > 杉の巨木たちや島内の木々全般の面倒をみている。
 > 屋久島の木々を傷める要因となっているのは、
 > 押し寄せる観光客だけでなく、大陸から流れてくる大気汚染なども影響している。
 > 山の頂に雪が積もり、麓にはハイビスカスが咲き誇る不思議な場所、屋久島。
 > 独特の生態系を持つこの豊かな島をどう守っていくのか?
 > その命題を抱え日々奔走する荒田の活動を紹介する。
  
参考:
屋久島エコツアー樹木医と歩く屋久島の森 [Link]
このガイドさんに会いたい100人プロジェクト/日本エコツーリズム協会 [Link]
屋久島ガイド名鑑 [Link]
荒田洋一 情熱大陸。|砂漠をオアシスに変えたい社長のブログ [Link]
情熱大陸+P: 樹木医・荒田洋一/展示デザイナー・木下史 [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です