パタゴニアの元日本支社長 ジョン・ムーアさんが東京から高知に移住。伝統野菜の種の保存に注力

Posted on 12月 5, 2012 in ニュース タグ:




一般社団法人 Seeds of Life | Facebook



朝日新聞デジタル:パタゴニア元支社長、伝統野菜を守る 高知で保存活動 – 社会

【前田智】アウトドア用品メーカー「パタゴニア」の元日本支社長ジョン・ムーアさん(61)が、東京から高知に引っ越した。力を注ぐのは、伝統野菜の種(たね)の保存。過疎と高齢化に苦しむ中山間地域も、ムーアさんには「空気、水、土が生きている宝の山」。ビジネスチャンスがいっぱいだ。

ジョン・ムーアさん
「山には何もないようで何でもある。本当の作物と暮らしの種がある。
都会の人に来てもらい、生活を見直すきかっけにしてほしい」

つづきはこちら。



参考:
シブヤ大学 – ジョン ムーア
講師紹介 -ホームエコファーマー養成講座|日本野菜ソムリエ協会-家庭菜園にビジネスチャンス!? 社会企業家ジョン・ムーア氏のワークショップが人気の理由 – トレンド – 日経トレンディネット


タネが危ない
タネが危ない
posted with amazlet at 12.12.05
野口 勲
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 22581


固定種野菜の種と育て方
野口 勲 関野 幸生
創森社
売り上げランキング: 26455


Leave a Reply