ペピンポート: ペピン結構設計アトリエ設計 – Pepin Structural Designs

Posted on 4月 29, 2006 in メモ

ペピン結構設計という劇団のアトリエ、ペピンポートがリニューアルオープン。
アトリエの内装のデザイン・施工を担当しました。


壁には赤富士を描いてもらいました。
Wall painting by Kohei Nishikawa (Graphic Designer)


部屋の飛び出した空間を床の間にし、そこを道具置き場としても活用。


まずは大量の荷物があったのでそれを整理整頓するところからはじめました。
全部の荷物を写真に撮り、それらを類型化、グラフィック上で整理してそこから空間の整理整頓を行いました。


ペピンポート用に作成した本棚

Pepin Port
Atelier for theatrical company, “Pepin Structural Designs”
Interior design and Construction Management
2005-2006

 Place: Kitanaka White 307, Yokohama, Japan
 Contribution: Interior design and Construction
 Dates: September 2005-June 2006
 Client: Pepin Structural Designs (Theatrical Company)
 Wall Paint: Kohei Nishikawa (Graphic Designer)

This is an atelier of theatrical company “Pepin Structural Designs” that I take charge of theatrical design. It is located Yokohama which is port town. There was empty warehouse with the cotton spinning companies originally. We reconstructed the one room of the empty warehouse for the atelier of theatrical company. I took part in this project as a chief designer of interior design.

ペピンポート オープンアトリエ – ペピン結構設計
 日程:2006年4月29日(土)
 時間:11:00~16:00 *入場無料
 場所:北仲ホワイト 307 ペピンポート 横浜市中区北仲通 5-57

参考:ペピン結構設計 Pepin Structural Designs

Leave a Reply