Google Patents – グーグル・パテント


Google Patents [Link]

著作権つながりでメモ。
Googleの米国特許商標庁(USPTO)の特許文献の検索サービス。
設計図面の参照などに結構、使えます。

米国特許商標庁は、自らのウェブサイトで特許の検索サービスを行っているが[1]、提供されるデータはイメージデータ(TIFF形式)のみで、1975年以前の古い時代の文献は全文検索することができない。これに対して、Googleでは、米国特許商標庁のデータを利用しつつ、Google ブック検索(Google Book Search)と同様の技術を用いて、約700万件以上に及ぶ全文献を光学文字認識でコードデータ化し、全文検索を可能にしているのが特徴である。検索した文献は、テキスト・データまたはPNG形式で閲覧でき、PDF形式でファイルをダウンロードすることも可能である。なお、米国特許商標庁の特許文献はパブリックドメインに属するため、著作権の問題は発生しない。
Wikipedia

参考:
Google Patents – Wikipedia [Link]
Google Patentsとは – はてなキーワード [Link]
Google、米国の特許検索”Google Patents Search”を開始 [Link]
栗原潔のテクノロジー時評Ver2 > 【雑談】Google Patents [Link]
twist-bend coupling: Google Patents [Link]
グーグル、特許検索サイト「Google Patent Search」を公開 [Link]
反省から飛躍へNEXT: google.patents [Link]
Living with internet service: Google [Link]
Found PostPet – Google Patents – blog.s14u.info [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です