海鮮丼がなんと380円!大三島(おおみしま)の食事処「大漁」 The eating facility "Tairyo" at Ōmishima island

Posted on 12月 11, 2013 in , , タグ:

大山祇神社のある神様の島として、はたまた、
建築家伊東豊雄さん設計の美術館があるアートの島として有名な愛媛県の大三島(おおみしま)。
しまなみ海道を渡り、四国や本州から車や自転車で行くことができる島でもあります。
そんな大三島にある人気のお食事処がここ。

Because there are Ooyamazumi shrine and the architect Mr. Toyo Ito Museum at Ōmishima island, Seto Inland Sea, Japan, the island is famous island as a god’s island and a art island. You can go there by a car or bicycle. If you go to Ōmishima island, you should go to “TAIRYO” to eat fresh fish.















お食事処 大漁

電話:0897-82-1725
住所:愛媛県今治市大三島町宮浦5507-1 [Google Maps]
時間:
11:30~15:30(LO.14:30)
17:00~21:00(LO.20:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日:火曜・水曜


お食事処 大漁

TEL : 0897-82-1725
Address : 5507-1 Miyaura, Ōmishima island, Imabari city, Ehime pref., Japan [Google Maps]
Time : 11:30-15:30(LO.14:30) / 17:00-21:00(LO.20:30)
Close : Tuesday / Wednesday




大きな地図で見る

Leave a Reply