日本初の超小型モビリティレンタカーサービスが小豆島でも開始! – New Mobility Concept in Shodo island


豊島でも話題の超小型2人乗りの電気自動車、
「超小型モビリティ」のレンタルサービスが、
小豆島・三都半島走行用にレンタルが開始されました。

Rental Car Service with Nissan New Mobility Concept started at Shodo island as well as Teshima island.

場所:道の駅 小豆島ふるさと村
走行エリア:三都半島(マップ内道路のみ)
時間:8:30~17:30 (11月~2月は17:00まで)
料金:1回4,200円(税込)
連絡:道の駅小豆島ふるさと村 (0879-75-2266)
*予約は電話のみ


大きな地図で見る

日本初の超小型モビリティレンタカーサービスが豊島で開始! – New Mobility Concept in Teshima

豊島美術館などで有名な瀬戸内海の豊島で
日産自動車の「日産ニューモビリティコンセプト」という
高齢者や単身者世帯向けの超小型電気自動車の
レンタルサービスがはじまりました。

Rental Car Service with Nissan New Mobility Concept in Teshima Island, Kagawa pref., Japan. Teshima island is famous for Teshima Museum which was designed by Architect Ryue Nishizawa.

豊島マイクロEVレンタカー
期間:7月20日~2014年3月30日
料金:1日8400円(充電料を含む)
航続距離:約100km
予約:豊島マイクロEVセンター

サービス実施期間:2014年3月31日まで(予定)
利用料金:1日8,400円 (税込、充電料金含む)
車両:日産ニューモビリティコンセプト 6台

 日産ニューモビリティコンセプト
 リチウムイオン電池を搭載した電動車両
 最高速度時速80km/h
 長さ2.34m 幅1.23m 高さ1.45m
 車両重量490kg、定員2名

実施:豊島モビリティ協議会(土庄町、ソフトバンクモバイル、ベネッセホールディングス、電気自動車普及協議会)
運用:日産カーレンタルソリューション
支援:超小型モビリティの導入促進事業 (国土交通省)

Term : July 20, 2013 – March 31, 2014 (plan)
Usage charge : 8,400 / 1day
Car : NISSAN New Mobility Concept 6 cars

Organization:Teshima Mobility Convention
Operation : Nissan Car Rental Solution
Support : Super Small Mobility Promotion Project (Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism)

日産|「日産ニューモビリティコンセプト」によるレンタカーサービスを香川県豊島で開始

「日産ニューモビリティコンセプト」によるレンタカーサービスを香川県豊島で開始

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、2013年7月20日より、香川県小豆郡土庄町の豊島で実施される、超小型モビリティ活用の実証実験において、同社の「日産ニューモビリティコンセプト」 6台を、日本初の超小型モビリティ レンタカーサービス(有償)に提供します。

この取り組みは、国土交通省の「超小型モビリティの導入促進事業」の支援案件として、土庄町、ソフトバンクモバイル(株)、(株)ベネッセホールディングス、電気自動車普及協議会からなる「豊島モビリティ協議会」が実施する新しいモビリティサービス提供の取り組みに、日産自動車が車両の貸与及びレンタカーサービスの運用協力を提供するかたちで実施するものです。実際のレンタカーサービスの運用は、株式会社日産カーレンタルソリューション(本社:神奈川県横浜市西区、社長:中川一夫)が行います。

このレンタカーサービスは、7月20日より同島において開催される、瀬戸内国際芸術祭2013 夏会期のスタートに合わせ、「日産ニューモビリティコンセプト」 6台を滞在中のお客様にご利用いただき、超小型モビリティによるこれまでになかった「わくわく」する移動を体験していただくものです。

また、走行中の排出ガスがゼロの「日産ニューモビリティコンセプト」を自然豊かな島内の移動に活用することにより、環境に負荷をかけることなく、観光を主要産業とする豊島の地域活性化を図ります。

「日産ニューモビリティコンセプト」は、高齢者や単身者世帯の増加といった社会背景や乗用車の近距離移動・少人数乗車の使用実態等に着目し、効率的で使い勝手が良く持続可能な移動を実現すると同時に、新たな価値を創造する、全く新しいコンセプトの車両です。

同社では、自治体や企業との連携により、これまでも様々な実証実験を進めてきましたが、今後も国土交通省による超小型モビリティ認定制度の下で、引き続き新しいモビリティ実現に向けた取り組みを推進してまいります。

「日産ニューモビリティコンセプト」レンタカーサービスの概要
1.サービス実施期間 : 2013年7月20日~2014年3月31日(予定)
2.台数 : 6台
3.利用料金 : 8,400円/日(税込、充電料金含む)

「日産ニューモビリティコンセプト」の概要
リチウムイオン電池を搭載した電動車両、
最高速度時速80km
長さ234cm、幅123cm、高さ145cm、
車両重量490kg、定員2名

Nissan Motor Co. Ltd. (via noodls) / Rental Car Service with NISSAN New Mobility Concept starts in Teshima Island, Kagawa prefecture

Nissan Motor Co., Ltd. offered six units of the Nissan New Mobility Concept for Japan’s first ultra-compact mobility rental car service in Teshima, Tonosho town, Shozu-gun, Kagawa prefecture from July 20, 2013, as part of a pilot project for ultra-compact mobility to be conducted on the island.
As one of projects supported by the “Program to promote ultra-compact mobility” organized by the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism, the “Teshima Mobility Council” established by Tonosho-cho, SOFTBANK MOBILE Corp., Benesse Holdings, Inc. and the Association for the Promotion of Electric Vehicles, will provide the new mobility service. Nissan supports this effort by offering the vehicles and operating the rental car service through Nissan Car Rental Solutions Co., Ltd.
The rental car service will begin in line with the start of the Setouchi Triennale 2013 Summer festival to be held on the island from July 20, with six units of Nissan New Mobility Concept offered as rental cars to visitors for their transportation and to provide an opportunity to experience exciting transportation with ultra-compact mobility.
Using the Nissan New Mobility Concept will help revitalize local communities such as Teshima island, where tourism is a key industry, without having any impact on the environment because it emits no CO2 gases while being driven.
The Nissan New Mobility Concept is a car with a whole new concept which realizes efficient, easy-to-use sustainable transportation and creates new value for societies with growing elderly populations and increasing numbers of single-person households, and the use of passenger vehicles for short-distance or small-group drives.
Nissan has been working on a variety of pilot projects in cooperation with local governments and companies, and will continue to promote the creation of new mobility platforms under the Ultra-compact Mobility Certification System by the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism.
Nissan New Mobility Concept Rental Car Service:

1. Service implementation period: July 20, 2013 – March 31, 2014 (plan)
2. Number of vehicles: 6 units
3. Usage charge: 8,400 yen/day (including taxes and charging charge)
Nissan New Mobility Concept:
– Electric-powered vehicle with lithium-ion batteries
Maximum speed: 80km/h
– Length: 234 cm, Width: 123 cm, Height: 145 cm
Vehicle weight: 490 kg, Riding capacity: 2 people
Blue Citizenship:
Blue Citizenship is the commitment of Nissan Motor Co., Ltd. to realize our vision of Enriching People’s Lives. We commit to our customers, shareholders, employees and the communities where we do business to deliver engaging, valuable and sustainable mobility for all. Through our business activities, we aim to create economic value and to actively contribute towards the development of a sustainable society.

DSC_0439.JPG

DSC_0441.JPG

DSC_0442.JPG

DSC_0445.JPG

DSC_0448.JPG

DSC_0450.JPG

DSC_0453.JPG

DSC_0457.JPG

DSC_0460.JPG

DSC_0462.JPG


大きな地図で見る

日産V-upの挑戦 カルロス・ゴーンが生んだ課題解決プログラム


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です