豊島のワインバー、バル・デ・ヒタキ (ber de HITAKI)が民俗文化財 片山邸にオープン


豊島のワインバー バル・デ・ヒタキ (ber de HITAKI)が
豊島にある土庄町指定有形民俗文化財の片山邸内に移転・オープンするそうです。
島の文化財で飲むワイン。美味しくないわけがないですよね。
ぜひ土日もオープンしていただきたい。


写真:NPO アーキペラゴ

ちなみに、片山家の祖先が200年ほど前に沖縄から持ち帰ったと言われている
片山愛樹園のソテツは香川県指定天然記念物です。

豊島片山邸 ber de HITAKINPO アーキペラゴ

オープン:2011年8月20日(土) 14:00~17:00
営業日:毎週火曜日、木曜日の午後2時ー5時(これ以外の時間帯や休日もご相談承ります)
場所:片山邸 (香川県小豆郡土庄町豊島甲生) 地図はこちら。
アクセス:
 基本アクセス方法 
  高松港から 高速艇で家浦港まで その後巡回バスを利用
  宇野港から フェリーで家浦港まで その後巡回バスを利用
 応用アクセス方法
  海+陸  家浦港まで高速艇やフェリーで到着し、その後タクシー(往復2400円)を利用
  海    甲生港まで海上タクシーをチャーター
 時々可能アクセス方法
  時間と状況があえば、家浦港までお迎えお送りすることができることもあります。
  たまに、家浦港から甲生港まで漁船でお送りすることができることもあります。(片道30分)

メニュー
ワイン
 シシェル 赤・白(フランス)     500円(グラス) 3000円(ボトル)
 コノスル 赤・白(チリ)      500円(グラス) 3000円(ボトル)
 シャブリ 白(フランス)      700円(グラス) 4000円(ボトル)
 モノポール 赤(フランス)     700円(グラス) 4000円(ボトル) 
 ブルゴーニュルージュ(フランス) 1000円(グラス)  7000円(ボトル)
 スプマンテ            2500(ハーフボトル)

お茶                   500円
 生ミント茶(冷・温)       
 レモングラス茶
 フェンネル
 抹茶(冷・温)               500円
 コーヒー(冷・温)        500円(フェアトレード豆にて) 
ビール              500円

食べ物
 地タコのパスタ          1500円(裏の畑の野菜サラダと一口ワインを添えて)
 タコのカルパッチョ        1000円(生タコがあるとき)
 ときのもの            時価
 なにかあまいもの         時価

※ご不明な点は、店主までお問い合わせください。(090‐4336‐3104 栗生)

200年前は門番が住んでいた隠れ部屋で古文書に囲まれて、
苦学画家の油絵を眺めながら、
樹齢700歳の蘇鉄と向き合って縁側のカウンターで、
茶室に腰掛けて実はとてもエキゾチックな庭の石造動物の存在理由に思いを馳せながら、
「夢酔境」という名の上の間でうつらうつらしながら、、
あるいは少し歩いて海岸の堤防に腰掛けて男木、女木、屋島を望みながら、
また、ただただ海の香りを嗅ぎながら、
午後のワインやお茶を、お楽しみください。
豊島の光と風を楽しむため、厳選されたフランス産やイタリア産、チリ産のワインを適温に冷やして、皆様のお越しをお待ちしております。


大きな地図で見る

参考:
マロンの冒険: bar de HITAKI泉屋 オープンのご案内
【連絡】豊島片山邸、[ber de HITAKI] プレオープン|アーキペラゴ
【お知らせ】8月20日 豊島片山邸 [ber de HITAKI] オープン!!|プロジェクト|アーキペラゴ
高松⇔豊島まで30分!定期船・海上タクシー・フェリーチャーターのことなら豊島フェリー
高松⇔豊島まで30分!定期船・海上タクシー・フェリーチャーターのことなら豊島フェリー
宇野港・土庄港・高松港からフェリーで豊島へ【豊島WEB】
小豆島フェリー
甲生片山邸【豊島WEB】
片山邸(豊島 甲生地区)


「豊島のワインバー、バル・デ・ヒタキ (ber de HITAKI)が民俗文化財 片山邸にオープン」への3件のフィードバック

  1. 島の文化財でワイン飲めるなんて、うまくないわけがない。豊島のワインバー、バル・デ・ヒタキ (ber de HITAKI)が民俗文化財 片山邸にオープン http://t.co/JNjNNCK #SETOch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です