キーエンス社長 佐々木 道夫 – カンブリア宮殿 テレビ東京



何かとお世話になっている、センサーやハイテクカメラの製造会社
キーエンスの社長がカンブリア宮殿に出演だそうです。メモしとこ。

キーエンス社長 佐々木 道夫 [Link]
カンブリア宮殿 テレビ東京

 日程:2007年08月13日
 時間:22:00~23:00
 ゲスト:佐々木 道夫 (キーエンス社長)
 付加価値で儲けろ!~高収益を生む営業 教えます~
 > 驚異の急成長と高収益を両立し続ける会社がある。
 > 日経新聞の優良企業ランキング18年連続30位以内。
 > 平均利益率が5%という製造業にあって、50.9%という驚異の利益率。
 > 売上高1827億円 (2007年03月期)
 > それが、FA(ファクトリーオートメーション)向けのセンサーを主力事業にするキーエンスだ。
 > いまや、モノづくりニッポンの屋台骨を支えるといっても過言ではない。
 > 「人件費は経費にあらず」の理念の下、会社の利益を従業員に還元。
 > 平均31.9歳で、年収1386万円。
 > 強さの秘密は、世界初・業界初の新製品を連発する開発力、
 > ファブレスの生産体制、そして直販体制と製品の付加価値を高めるコンサルティング営業。
 > 社員の半数をしめる営業マンたちは、自社製品について徹底的に学ぶ。
 > そして顧客のニーズに応える企画を提案する。
 > さらに社員全員が経営者として「常に高い利益率を実現するビジネスモデル」を追求。
 > そこに本当の強さである。スタジオに佐々木道夫社長を招き、
 > 社員の能力を引き出す秘密を作家・村上龍が独自の視点で切る。

参考:
株式会社キーエンス KEYENCE Japan [Link]
キーエンス (Wikipedia) [Link]
キーエンス流「高収益リーダー」の育て方 [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です