徳島県の出羽島(てばじま)で島を使ったアート展がはじまっています。「出羽島アート展2013|NARA: 奈良美智との旅の記録」 #徳島

Posted on 2月 5, 2013 in イベント タグ: ,







出羽島アート展2013|NARA: 奈良美智との旅の記録

日程:2013年2月3日(日)~3月31日(日)
時間:9:00~16:00
場所:徳島県牟岐町 出羽島(てばじま)

主催:牟岐町商工会/アートプロジェクト
事務局:徳島県海部郡牟岐町大字中村字本村54-42  牟岐町商工会
支援:徳島県/牟岐町
協力:徳島街角美術館



「NARA: 奈良美智との旅の記録」

映画上映会
上映会日時:2013年3月2日(土)・3(日)・9日(土)・10(日) 12時〜
会場:出羽島漁民センター


「NARA: 奈良美智との旅の記録」絵手紙展
奈良さんのアートの旅と出羽島との想いが重なるように、一般参加者の絵手紙展

会期:2013年2月3日(日)〜3月31(日) 
会場:6-B空家・NARA: 奈良美智との旅の記録室



出羽島アート展2013 参加者

・安藝真祐子/2空家
・荒尾奈穂/2-A空家
・犬飼哲憲(香川)/港対岸
・井上良平/2空家
・あやん(弾き語り)/2月10日14:00〜(牟岐小体育館)・3月24日13:30〜(8空家)
・ウロ四宮/13空家
・太田三郎(岡山)/出羽島小学校跡
・上地麻未/2空家
・神倉里江/2空家
・梶谷芳郎(東京)/11-A空家
・桑田謙一/11空家
・佐藤あすか/2-A空家
・篠原 潔(香川)/港付近
・島本沙織/9空家
・高橋一夫(香川)
・谷育子+村上武士/4空家(変更有)
・中西広海(パフォーマンス)/2月10日14:00〜(牟岐小体育館)
・中張陽子/2-B空家
・ひらかわひろこ/12空家
・藤本羊子/港付近
・槙野絵里/2空家
・間嶋龍臣/2空家
・間嶋高子/10空家
・J子 /8空家
・森下明佳/2空家
・山下莉佳/2空家
・牟岐の住民の作品/3空家
・牟岐と他県の子ども幻想作品(40余名)/1空家
・徳島市の子ども達(特別参加)/2-A空家・1空家



出羽島アート展開幕 連絡船満員、275人来島 – 徳島新聞


牟岐町の離島、出羽(てば)島の空き家などに絵やオブジェなどのアート作品を飾り、来島者に巡ってもらう「出羽島アート展」が3日開幕し、275人が詰め掛けた。3月31日までの57日間、県内外のプロとアマチュアの芸術家約30人や町民の作品300点を展示。芸術を通じて島に活気を取り戻す試みが始まった。

 出羽島に向かう70人乗りの連絡船は、朝から満員の状態で、開幕の午前11時には大勢の人が上陸。アート展が始まると、来島者は住民でつくる観光ボランティアガイドの案内を受けながら島を回った。

 「自然美術館」というある古民家は、カラフルなカラスの置物で飾られ、別の民家にはオレンジの照明を駆使した影絵の世界が広がる。参加者はアートに満ちた空間を楽しむ一方、島内に残る石積みの波止やレトロな民家、細い路地にも興味を示し、カメラのシャッターを切っていた。

 島の女性たちが土日限定で開く飲食ブースも盛況で、50食用意した島そうめんやカレー、土産物のタイやアジの干物150食分はあっという間に完売した。

 主催する町商工会は、連絡船に乗れない人が出たため、臨時便を出すなどして対応した。

 アート展を機に、初めて島を訪れた美馬慎一郎さん(28)=徳島市万代町6、会社員=は「昔に時間旅行した気分が味わえた。島の人の温かいもてなしにも感激した」と話した。
【写真説明】空き家に展示されたカラスの置物を見て楽しむ来島者=牟岐町の出羽島



奈良美智 全作品集 1984-2010 Yoshitomo Nara: The Complete Works
奈良美智
美術出版社
売り上げランキング: 324,456

Leave a Reply