日本の皆様へ



わたくし、今年の年末はナメック星に滞在している故、
この時期、日本でやっております展示会など、
見に行けないものがたくさんございます。
ぜひ皆さんに見て頂きたいものをメモしますので、
足を運んだ折には写真などの報告を頂ければ幸いです。
もちろん文章のみの感想でもかまいません。
クリスマスは小さなナメック星人 デンデ達が
教会で歌を歌うそうなので見に行こうかなとおもっています。
それでは、よいお年を。
 束芋 「ハウス」 *オススメコメントいただいたので追加
 日程:2008年12月20日 ~ 2009年02月14日
 休館:12月28日~1月7日
 場所:ギャラリー小柳
 「’OYKOT’ WIEDEN+KENNEDY TOKYO: 10 YEARS OF FUSION」展
 日程:2008年12月24日まで
 場所:ギンザ・グラフィック・ギャラリー
 「安藤忠雄建築」展
 日程:2008年12月20日まで
 場所:ギャラリー・間
 第4回企画展 吉岡徳仁ディレクション
 「セカンド・ネイチャー」展
 日程:2008年10月17日(金)~1月18日(日)火曜休館
 場所:21_21 DESIGN SIGHT (東京ミッドタウン・ガーデン内)
 個人的には、安部典子さんの作品をみたい。
 舞台:
 『春琴』―谷崎潤一郎「春琴抄」「陰翳礼讃」より
 前売り開始:2008年12月20日(土)~
 日程:2009年03月05日(木)~2009年03月16日(月)
 場所:世田谷パブリックシアター
あとはおまけです。
面白いかどうかはあ・な・た・次第。
 「地球を救う建築」展 
 日程:東京デザインセンター
 場所:2008年12月20日まで
 「蜷川実花」 展 ─ 地上の花、天上の色 ─
 日程:2008年12月28日まで
 場所:オペラシティ アートギャラリー 新宿
 「チャロー!インディア:インド美術の新時代」
 日程:2008年11月22日~3月15日
 場所:森美術館 六本木ヒルズ
 「ジム・ランビー」展 「アンノウン プレジャーズ」
 日程:2008年12月13日 ~ 2009年03月29日
 場所:原美術館 品川
  


「日本の皆様へ」への5件のフィードバック

  1. あと、束芋の個展もギャラリー小柳でまもなく開催されるよ。それみにいってくるから報告レター提出しますtoナメック星。

  2. おお!そりゃ楽しみだね。
    束芋さん最近、みてないな。
    元気にしてるかな。

  3. >「ジム・ランビー」展
    彼、私の卒論の担当の先生の彼です。
    私があまりにスローライターなので、
    最近少々怒られ気味なので、
    そのお詫びに、おさかなメモで
    『是非』お勧めしといてください。

  4. ええー。そりゃすごいね。
    展示いきたかったなー。いったらぜひ感想を送ってちょうだい。
    卒論も楽しみにしてます(プレッシャー)

  5. PingMagに記事みっけ。
    この人の作品、何度かみたことあるよ。
    あやこの先生だったんだね。
     ジム・ランビー:視覚で感じるアート
     http://pingmag.jp/J/2006/04/12/jim-lambie-art-to-feel/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です