アニメ「けものフレンズ」効果で、とべ動物園のサーバルキャットが人気に


アニメ『けものフレンズ』の影響で、愛媛県砥部町の『とべ動物園』のサーバルキャットが注目を集めています。
アニメの主人公のサーバル(Serval Cat/ネコ目ネコ科ネコ属。)の声優、
尾崎由香さんと同じ、「ユカ」という名前であったことも話題になっています。

愛媛:サーバルキャット「ユカ」人気 けものフレンズ効果 – 毎日新聞
ホッキョクグマ「ピース」やゾウ、ライオン、キリンなどの人気動物が集まる愛媛県立とべ動物園(砥部町上原町)で、サーバルキャットの「ユカ」(雌・4歳)が注目を集めている。インターネットを中心に話題となっているアニメ「けものフレンズ」の中で「サーバル」がメインキャラクターとして登場した「効果」だ。声優の名と同じであることも話題に。人気を受け、園はゴールデンウイーク中にサーバルへの給餌を見せるイベントを初めて企画した。【成松秋穂】

けものフレンズ (アニメ) – Wikipedia

サーバル(Serval Cat)
声 – 尾崎由香
ネコ目ネコ科ネコ属。
迷子になっていたかばんと最初に出会い、以降行動を共にする。明るく前向きな性格で、初めて知ることや体験することに「すごーい!」「たのしー!」と良く発し、総じてポジティブな視点を持つ。
鋭いツメを持ち、足が速く、聴覚と嗅覚に優れているが、おっちょこちょいな性格で全部台無しになっている。フォッサいわく「さばんなちほーのトラブルメーカー」。
爪による攻撃に、ジャパリバスのトラクターを持ち上げる腕力や高いジャンプ力を持つが、かばんと比べて持久力が無く息切れしやすい。狩りごっこが大好き。木登りが得意。夜行性だが、昼間も普通に行動している。身体はとても丈夫で、断崖から落ちたりジャパリバスに撥ねられたりしても無傷である。

愛媛新聞 2014年05月15日

愛媛県立とべ動物園(砥部町上原町)は15日、ネコ科でアフリカに生息するサーバルキャットの雄2頭を報道関係者に公開した。香川県東かがわ市のしろとり動物園からとべ動物園に初めて仲間入りし、同園は早く雌を迎えて繁殖に取り組みたいとしている。

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (3)
KADOKAWA (2017-05-26)
売り上げランキング: 6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です