20種・1500株のあじさい。花の寺「勝名寺」 – Flowery Shōmyōji temple

雨でも楽しめる香川県高松市のスポットを紹介します。香川県高松市の南部に、紫陽花(あじさい)をはじめとして花を楽しむことができるお寺「勝名寺(しょうみょうじ)」があります。20種、約1500株の紫陽花(あじさい)のほか、萩(はぎ)、菖蒲(しょうぶ)、睡蓮(すいれん)が植えられているので、四季折々の花を楽しむことができるので「花の寺」としても知られています。駐車場も整備されているので、ぜひ雨の多いこの季節にドライブで香川県内を巡られる予定の方は足を運んでみてください。

The hydrangea garden in which about 1,500 of the flowers can be seen is open in June and July at Shomyoji temple, Kagawa pref., Japan. It is famous for its some kinds of flowers (hydrangeas / lotus / sweet-flags) and is also known as ‘Hana no tera’ (The Temple of flowers). 続きを読む 20種・1500株のあじさい。花の寺「勝名寺」 – Flowery Shōmyōji temple

雨だって退屈しない、梅雨の見所まとめ travel of rainy season at Shikoku

四国が梅雨入りしました。オフシーズンと言われる梅雨にも、自然豊かな四国・瀬戸内にはいっぱい遊べる場所があります。まずは、高松から日帰りでいけそうなところを自分用にまとめてみました。Google Mapsにまとめたので地図をどうぞ。少しづつ追加していきたいとおもいますので、オススメがあれば教えてください。
あじさい祭りなどのイベントはカレンダーをご覧ください。

In the rainy seasonw which is called “low season”, there are many places where you can enjoy in Shikoku and Seto Inland Sea. I put together Google Map and list of information. If you want to go some events, please check the event calendar. 続きを読む 雨だって退屈しない、梅雨の見所まとめ travel of rainy season at Shikoku

【四国八十八景に認定!】最後の村、大川原高原3万本の紫陽花(あじさい) – 30,000 hydrangeas at Okawara plateau, Sanagochi Village

2018年6月14日、徳島県唯一の村、佐那河内村(さなごうちそん)の大川原高原からの景色が、国土交通省・四国地方整備局などがすすめる「四国八十八景」に認定されました

徳島県唯一の村、佐那河内村(さなごうちそん)に標高1,013mの大川原高原で、3万本の紫陽花(あじさい)が植えられており、6月末頃~7月中旬に見頃を迎えます。徳島市内からも近く、高原で涼しいので、避暑地として多くの観光客に楽しまれています。

There are 30,000 Japanese hydrangeas (紫陽花/Ajisai) at Sanagochi village which is the last village of Tokushima pref., Japan. The Okawara plateau of Sanagochi village is located 1,013 meters above sea level. It is famous for its hydrangeas, and many people come there from Tokushima city. The hydrangea garden in which over 30,000 of the flowers can be seen is open from end of June to July. 続きを読む 【四国八十八景に認定!】最後の村、大川原高原3万本の紫陽花(あじさい) – 30,000 hydrangeas at Okawara plateau, Sanagochi Village

あじさい神社に映える3000株の紫陽花。観音寺・粟井(あわい)神社 – The Hydrangeas shrine

あじさい神社として有名な観音寺市の粟井神社。傘に当たる雨音を想像しながら静かな気持ちでご覧ください。あじさいの見頃は6月中旬頃です。

Awai shrine has a reputation as a hydrangea shrine. Please see photos, imagining sound of rain. Their blooming season lasts from middle of June. 続きを読む あじさい神社に映える3000株の紫陽花。観音寺・粟井(あわい)神社 – The Hydrangeas shrine

【愛媛・6/24(日)】約2万株のあじさい!四国の山里 「あじさいの里」 – The Hydrangea Village at Shikoku

愛媛県の四国中央市の新宮という山里にある「あじさいの里」 。梅雨の終わり6月末頃になると2万株の紫陽花が咲き誇ります。

The Hydrangea Village at Shikokuchuo city, Ehime pref., Japan. You can see twenty thousand hydrangeas there. 続きを読む 【愛媛・6/24(日)】約2万株のあじさい!四国の山里 「あじさいの里」 – The Hydrangea Village at Shikoku

猫とお菓子と木工所。お菓子工房 – Botan cafe

香川県観音寺市の粟井神社から車で山の方に15分ほど登ったところにあるカフェ「おかし工房 Botan」さん。紫陽花の季節にはあわせて粟井神社とあわせて足を運ぶと旅が楽しくなりますよ。

When you go to Awai shrine at Kanonji city, Kagawa pref., you should go to this cafe, Sweets workshop “Botan” is located. It takes 15 min by car from the shrine. 続きを読む 猫とお菓子と木工所。お菓子工房 – Botan cafe

谷に咲く紫陽花。四国遍路最後の霊場、第88番札所の大窪寺

四国遍路の結願寺、第88番札所の大窪寺。その門前で「八十八庵」といううどん屋さんを営んでいる井川義明さんが裏山で育てているあじさい1500本が見頃だと聞いて見に行って来ました。 続きを読む 谷に咲く紫陽花。四国遍路最後の霊場、第88番札所の大窪寺