Titan Arum [Link]



インドネシア原産の世界最大の花。
3年に一度咲く、別名 スマトラ大こんにゃく。
Titan Arum Timeline 2005 [Link]

> 「巨人のアルムいも」の意。世界最大の花をもつ。樹高は最大3m。
> 50kg以上ある芋が地中にあり、普段は葉だけを地上に出し養分を蓄え、
> コンディションにもよりますが、数年後の花に備えます。
> 花芽が竹の子のように出てから
> 数週間から1ヶ月で開花しますが咲くと強烈な腐肉臭を放ちます。
> 熱帯雨林の中ではそれほど密に分布している訳でないので
> 受粉を媒介する昆虫を呼ぶための手段と考えられています。

> 花は2日程でしぼんでしまいます。
> その後再び次のサイクルに入ります。
> キューガーデンでは、1878に入手した苗で1889、1926.の2回、
> 種から育てた新しい株で1996、2002(3本),
> 2003の都合7回開花に成功、今回が8例目とのことです。
> 特に1926には観客が押し寄せ交通整理のお巡りさんが出動したそうです。
> 下記サイトより抜粋

参考:
世界一大きい花 Titan Arum咲きました(英国ガーデン花だより) [Link]
Royal Botanic Gardens(オーストラリア)[Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です