Love means nothing in tennis – zero



授業でWimbledon(英語字幕)を鑑賞。
オープニング。テニスそのものは映さず、観客の顔が左右に動く映像。
テニスのボールを打つ音にあわせてキャストが表示される。

地球をボールに見立てるCG。Powers of Ten [Link]のよう
人の目線から宇宙に飛んでいって
地球が見えたと思ったらそれをラケットが地球を打って、
また地球が画面に近づいてきて地表にズームイン。

夜にマネーの虎一頭バージョンをみる。
一人の社長がプレゼンター複数に課題を与える。
社長がばっさばっさと首を切っていく。
(みのもんたの"FinalAnswer?"の如き太刀捌き)
"You are hired" or "You are fired"

今日で最終回らしく最後に残った2人の戦い。
黒人男性vsインド系の女性。
黒人のほうの企画したFasionShowはなかなか面白かった。
そして予想どおり彼が優勝。

社長といえば、クラスメートの日本人と話していたら
出身が中津川市だそう。社長にしらせなくては。
課題レポートを終わらせて就寝。

参考:RY SYSTEM [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です