Is Anyone Home? [Link]テッド・ヴィクトリア


それに関連してメモ。
2000年にICCの“New_Media_New_Face展”でみた作品。
 > ビニールハウスのような小屋の壁面 全体に映し出された小さな生物(シーモンキー)たち。
 > いったい何が棲んでいるの? 自然の生物とプロジェクション装置を組み合わせ、
 > 見る人を驚かせる不思議なインスタレーションである。
 > 水中を浮遊する小さな生物が、数十倍にも拡大された姿には、
 > スケール感の失われた驚きと同時にどこかしらユーモラスな感覚が漂う。
 > このほかライトボックスに光学的な仕掛けで組み込まれたオブジェによる、イリュージョナリーな作品


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です