GPS使わずに現在位置を表示する機能 [Link]Google Maps for Mobile



Google Maps for Mobileで
基地局情報から現在位置を表示することができるようになったそうです。
 > 米Googleは28日、「Google Maps for Mobile」のバージョン2.0を発表した。
 > これには、GPS技術を使用せずに現在位置を地図上に表示できる
 > 「My Location」サービスのベータ版が含まれている。
 > Google Maps for Mobileバージョン2.0を携帯電話にインストールすると、
 > Googleは携帯電話基地局の情報をもとに、GPSを使用せずにおおよその位置を測定。
 > ユーザーが「0」ボタンを押すと、Google Mapsの地図上に位置を表示する。
 > この技術は、自分が見知らぬ土地にいて、
 > 周囲にある店を探したいというような場合に威力を発揮しそうだ。
 > GPS技術を使わずに現在位置を把握できるのは、
 > 携帯基地局のデータ利用方法にある。
 > それぞれの携帯電話基地局には独自にカバーする範囲があり、
 > それぞれのエリアはセルと呼ばれる3つの重なり合わない部分に分割される。
 > これらのセルには認識番号が付けられている。
 > Googleは2005年からGoogle Maps for Mobileを提供しており、
 > その中でGPS付き携帯電話利用者による匿名のアクセスデータを解析。
 > 携帯電話基地局のそれぞれのセルと
 > 実際の携帯電話端末の位置情報とを組み合わせるアルゴリズムを開発した。
 > したがって現在位置の正確さは、携帯電話基地局のセルの大きさと、
 > 携帯電話基地局が密集しているかどうかに依存しており、
 > 密集地域の方がより正確な測定結果が得られるとしている。
 > こうした原理的な事情により、My Location機能はベータ版として提供されており、
 > 提供エリアも今のところ限定されている。
 > My Locationベータ版の対応機種は、Blackberry、Motorolaの一部機種、
 > Sony Ericssonの最近機種、Windows Mobile端末の多くの機種、
 > Nokia Series 60 3rd Editionとなっている。
 > J2MEに対応している端末を利用している場合、
 > 携帯ブラウザから実際にGoogle Maps for Mobileバージョン2.0アプリケーションを
 > インストールできるかどうか、
 > また位置情報が取得できるかどうか試してみることを勧めている。
 > 位置情報を使ったサービスで懸念されるのはプライバシーの問題だが、
 > Googleは、My Locationサービスで個人情報を収集しないことを言明。
 > すべての携帯端末には認識情報が備わっているが、
 > それとユーザー名や電話番号などの個人情報は分けられており、
 > 結び付けられることはないとしている。
 > したがって、My Location機能を使って位置を測定する場合にも、
 > 端末の位置情報を測定することはできるが、
 > それと関係する個人情報が結び付けられることはないという。
 > さらに、My Location機能を無効にすることも可能だ。
 > その場合は、Google Maps for Mobileを利用する際に、
 > Googleのサーバーに電波受信情報を
 > 送信することを止めることができると説明している。
参考:
Google プレスリリース(英文) [Link]
Google Mobile公式ブログの該当記事 (英文、動画あり) [Link]
欧米の地図を参照できる「Googleマップ」Windows Mobile (ケータイ Watch) [Link]


「GPS使わずに現在位置を表示する機能 [Link]Google Maps for Mobile」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です