GLOBAL BEARING (平川紀道) [Link]



> 自作のインターフェイスにより「地球」を
> 感覚的に探査していくことができるインスタレーションである。
> 手のひらで水平と垂直の間を自在に操っていくと
> 地球の裏側にまでも到達していく。
> 私たちが知っている「丸い地球」は
> 「足元に広がる大地」と一致していないという
> 作家の「実感への疑問」から生まれたこの作品は、
> インタラクションの加速度と身体感覚が「実感」を伴って体験できる作品である。
> メディア芸術祭 贈賞理由より

参考:
GLOBAL BEARING動画 (RealPlayer) [Link]
平川紀道インタビュー [Link]
八谷和彦セレクション(デジスタ) [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です