Contents on the Context



歴史的文脈(コンテクスト)がはっきりとある場合は、
そのコンテクストにあわせて溶け込む建築(コンテンツ)が生成される。
それらが予め失われてしまっている場合は、
文脈を生成する軸となるコンテンツが生成される。
参考:Googlezon=Google+Amazon (sakana no shigoto) [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です