食の安心とは? [Link]ガイアの夜明け ~情報公開をめぐる 知られざる裏側~



食のトレーサビリティの特集。
ロイヤルホストでQRコードをつかった情報提供サービス。
 番組:日経スペシャル「ガイアの夜明け」
 日程:2006年8月22日放送 第226回
 > 「地元の野菜で消費者の信頼を獲得せよ」大手ファミリーレストランの挑戦
 > 97年の市場規模29兆円をピークに、昨年は市場規模24兆円にまで落ち込んだ外食産業。
 > 「今や、“ただ手軽に食事を済ませる場所”になってしまい、
 > ファミリーレストランからファミリーが遠ざかっていった」と言うのは、
 > 「ロイヤルホスト」「シズラー」を運営するロイヤルホールディングス執行役員の梅谷羊次さん(59)。
 > 低価格競争のもとで、人件費と材料費を切り詰めた。コストが優先され、品質は後回しにされた。
 > 梅谷さんは今、お客の信頼を獲得するために「野菜の生産者表示」に取り組んでいる。
 > しかも、今までは本部一括で仕入れていた野菜を、
 > 店舗ごとに地元の農家から仕入れることを目指し始めたのだ。店舗の料理長自ら、
 > 地元の農家に足を運ぶ。そうすれば、どんな人がどうやってその食材を作っているのか、
 > 直接目にすることができるというのだ。消費者に正しい情報公開をするには、
 > レストラン側も正しく情報を得なければいけないという考え方だ。
 > 地元の野菜を使って地元で消費する「地産地消」への取り組みから
 > ファミリーレストランの信頼獲得への闘いを追う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です