電車内で巨人戦ナイター中継、JR山手線で実験



地上デジタル放送をつかって山の手線内で野球中継。
個人的に気になるのは2011年に使えなくなるアナログテレビの行方。
海外に中古品として大量輸出か、リサイクルかな。
 > 電車内で巨人戦ナイター中継、JR山手線で実験
 > 都心を走るJR山手線の電車のテレビモニターに、
 > 巨人戦ナイターを地上デジタル放送で中継する
 > 「デジタルGトレイン」の試験運行が14日行われ、報道陣に公開された。
 > 日本テレビとJR東日本の共同企画。専用アンテナを備えた車両では、
 > ドアの上の15インチ液晶モニターに鮮明な映像が流れた。
 > 映像を安定させるため、一部区間では移動端末向けのワンセグ放送も活用される。
 > 18日から5月2日までの運行中、対ヤクルト戦など6試合が午後7時から生中継される。
 > 読売新聞
参考:山手線で地デジ受信公開 18日から巨人戦を生放送 (asahi.com) [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です