表参道ヒルズに『ラジコンバー』 [Link]ビール片手に大人の遊び



朝6時に家を出て車で巣鴨へ作品の納入。
昼ごろ帰る途中にオープン初日の表参道ヒルズ。
webを見て初めてしったのですが、ここも森ビルの手がはいってるのか。
ツタのファサードが無くなったことに寂しさを覚えつつも、多目的スペース[O]は気になるところ。
大人ってなんだろうとか思ったりしながら、こんな記事をメモ。スパイラルでムサビの卒展を見て帰宅。
 > 海外の有名ブランドが軒を連ね、女性客でにぎわう東京・表参道に“男の子向け”の空間が登場する。
 > 老舗ラジコンメーカーの直営店で、ビールを飲みながらレースも楽しめる異色の「ラジコンバー」だ。
 > 十一日に開業する再開発ビル「表参道ヒルズ」に出店する。
 > いっそう華やかさを増す街角で疾駆する“オトコ心”とは。
 > 冬枯れのケヤキ並木を圧倒する真新しいビル。同潤会青山アパートの跡地に立つ表参道ヒルズで、
 > 有名ブランド店などと並んで開業を待つのは、老舗ラジコンメーカー「京商」(本社・東京都千代田区)だ。
 > 店内には、一周約二十メートルの本格的な室内用ラジコンのサーキットがつくられた。
 > しかも、なぜかスタンディングバーつき。ドイツやイタリアなど欧州ビールを用意するという。
 > 東京新聞より
参考:
表参道ヒルズ公式サイト [Link]
ビル、複合施設「表参道ヒルズ」を公開・景観にも配慮(日本経済新聞) [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です