一連の植物図は、絵に起こすことが目的なのではなくて、
その構造を概念的に理解しそれを建築や家具の設計に還元することが目的です。
参考:ユッカ蘭 ユッカらん (季節の花300) [Link]