現代演劇シリーズ [Link]ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー 1961-2005



舞台の勉強がてらみにゆこう。
 日程:2005年9月26日(月)~2006年2月4日(土)
 場所:早稲田大学演劇博物館
 > 現代演劇シリーズの一環としてイギリスの劇団
 > 「ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー」(RSC)を紹介する展示を開催いたします。
 > RSCはシェイクスピアの故郷、ストラットフォード・アポン・エイヴォンを本拠地とする
 > 世界でも有数の劇団の一つであり、1879年の劇場創立以来、
 > 数々の歴史的な舞台を生み出してきました。本展示は二部構成で、
 > 3階「現代」コーナーでは悲劇、喜劇、歴史劇などの舞台写真、ポスター、そして舞台衣装を、
 > 1階シェイクスピア室では、1963年から2005年までの『夏の夜の夢』の上演を
 > クロニクルにご紹介します。400年も前の作家であるシェイクスピアの作品を、
 > いきいきと現代に蘇らせるRSCのダイナミズムを感じていただければと思います。
 > なお、会期中にはシェイクスピアの専門家であり、
 > 長年RSCの舞台を見続けていらっしゃる二人の先生をお招きして、演劇講座を開催いたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です