横浜ベイクォーター [Link]BAY QUARTER YOKOHAMA


そごう美術館でミッフィーをみた後はこちらへ。
8月24日にオープンした横浜ベイクォーター。設計は三菱地所。
プロデュースは、安藤忠雄さんの双子の弟である北山孝雄さんが代表を務める北山創造研究所。
恵比寿のファミマ!!、坂さんのMDSギャラリー、海老名のビナウォークなどをプロデュース。
 所在地:神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10
 設計者:三菱地所設計/プロデュース:北山創造研究所
 敷地面積:13,882.40m²/建築面積:8,922.00m²/延床面積:56,690.00m²/
 店舗面積:約12,500m²
 規模:地上8階・地下2階/構造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
設計のモチーフが豪華客船ということだけあって、
海の景色にひらけていてなかなか気持ちよかった。
流行のくりぬきスラブのミルフィーユ。
石川研の皆さんは川沿い建築を考えるときに参考になるのではないでしょうか。
近くの横浜ポートサイドギャラリーにて、
メディアアートの展示もやっております。
そういえば、ベイクォーター行く前にスカイビルにいくとおでんくんにあえますよ。
参考:
三菱倉庫株式会社 プレスリリース [Link]
横浜ベイクォーター、68の出店店舗概要を発表 ヨコハマ経済新聞 [Link]
K STYLE WEBSITE [Link]


「横浜ベイクォーター [Link]BAY QUARTER YOKOHAMA」への2件のフィードバック

  1. トラックバックありがとうございます。
    建築概要は当方からコピーされているようですが
    記事中の「参考」に当方サイトを加えていただければ幸いです。

  2. お世話になります。
    いつも興味深く拝見させています。
    さっそく加えさせて頂きました。
    これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です