東芝130周年記念 「未来のテレビ」アイディアコンテスト [Link]



ウェディングプランナーの松村さんに教えてもらったこれ。結構面白い。
グランプリの「おじいちゃんのテレビ」は目頭が熱くなります。年かな…
> 毎日話す事もできないで美味しい物も食べられないで、
> 何も楽しみもなくて、治らない悲しい生活が続いて泣いてばかりだった
> おじいちゃんを思いだすとこんなテレビがあったら、ぼくはうれしいです。
> 元気な人の便利なテレビより幸せにして役に立つテレビだと考えました。
> この病気は死ぬまで目のきん肉だけは動きます。体中がいたいのでねれない夜もあります。
> そんな時、だれにもめいわくをかけないで、好きな時、好きなだけテレビが見れたなら、
> きっと病気の事や死んでしまうこわさが、
> 少しでもまぎれて気持ちが楽になるのではと思い考えました。
> できれば安くお願いします。
> おじいちゃんのテレビ(南秀亮君 小学生)より 一部抜粋
「テレビメーカーペンと消しゴム」
未来賞(米村でんじろう氏)の、線で結んだ所が画面になるテレビメーカーペン
これこないだお邪魔した、SFC稲陰研の最終発表で桂君がプレゼンしてたのに似てる。
かなり幅広い場面で使える、実用的なアイディアですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です