岡本公園民家園 [Link]



ペピンポートの内装で土間の話がでたので、
2年ぶりの友人と世田谷の古民家を見に行く。
 時間:9:30~16:30
 休館:毎週月曜、年末年始(12月28日~1月4日) 但し元日は特別開園
 料金:無料
この古民家、2年前に木藤さん・野島さんらと
雨の中、ピクニックで行ったのですが、なかなか素敵ですよ。
二子玉川駅からちょっと歩きますが、ぜひ行ってみることをお薦めします。
素敵なおばあちゃんが出迎えてくれますよ。
 > 世田谷区では、岡本公園民家園と次大夫堀公園民家園を一般公開しています。
 > 昭和55年12月に開園した岡本公園民家園には、
 > 区の有形文化財第1号に指定された旧長崎家住宅主屋と、土蔵1棟、椀木(うでぎ)門を復元し、
 > 江戸時代後期の典型的な農家の家屋敷を再現しています。
 > また、昭和63年11月に開園した次大夫堀公園民家園は名主屋敷(主屋1棟、土蔵2棟)、
 > 民家2棟、消防小屋などを復元し、公園内の次大夫堀や水田とあわせて、
 > 江戸時代後期から明治にかけての農村風景を再現しています。
 > 両民家園では、「生きている古民家」をテーマに、囲炉裏には毎日火がたかれ、
 > 家の中や軒下には民具が置かれています。中にも自由に入ることができ、
 > 民具などに触れることもできます。また、農村に伝わる行事等も行っており、
 > 昔ながらの生活や風習を体験するとができます。
参考:世田谷区の歴史文化財 [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です