嫌われ松子の一生 [Link]監督・脚本:中島哲也



最近見た映画メモ。テレビの映像が時間軸をつなぐ。
生きるか死ぬかの映画ではなくて、
死ぬことが予め決まっていてそこまでの道のりを描く。
北野武の “dolls” もこのタイプ
 スタッフ
 監督・脚本:中島哲也
 原作:山田宗樹(幻冬舎文庫)
 出演者
 中谷美紀 / 瑛太 / 伊勢谷友介 / 香川照之
 市川実日子 / 黒沢あすか / 柄本明

 > 『下妻物語』の中島哲也監督 待望の最新作!
 > 不幸って何?
 > 女の子なら誰だって、お姫様みたいな人生に憧れる。
 > 昭和22年・福岡県大野島生まれの川尻松子も、そのひとり。でも、現実は…
 > 20代で教師をクビになり、エリートから転落して家を飛び出しソープ嬢に。
 > やがてヒモを殺害して刑務所へ…。
 > 壮絶な不幸に揉みくちゃにされながらも、誰かを愛し、その人だけを信じて突き進む…、
 > 傷ついても、傷ついても愛する人への思いを胸に夢を見つづける松子。
 > 誰がどう考えたって不幸な人生なのに、彼女にとってはすごくハッピー!
 > 最後の最後まで夢見ることをやめなかった松子。
 > 主人公・川尻松子の波乱万丈な人生を真正面から描いた『嫌われ松子の一生』。
 > 「下妻物語」の中島哲也監督が贈る、おかしくて切ない、全く新しいシンデレラストーリー!!
参考:
嫌われ松子の一生 (Wikipedia) [Link]
嫌われ松子の一生 予告編 (YouTube) [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です