大人の写真。子供の写真。 [Link]新倉万造、中田燦



たつたさんがおすすめしていたのでメモ。面白そう。
同じものを、大人の目線と子どもの目線から撮影した写真集。
ここで中身を垣間見れます。
 > 大人と子供が同じものを撮ったら、何が、どんな風に、違って写るのか?
 > 子供の頃に通っていた通学路を気まぐれで歩いた時の、
 > あの風景の違いが写真に写るかどうか試してみたかった。
 > 「おとなは、だれも、はじめは子どもだった」
 > そのことを忘れないでいるつもりの大人の写真家として。
 > 近所の市場から、鹿児島県奄美大島まで。
 > 大人と子供が撮り歩いた絵日記みたいな写真たち。
 > 「BOOK」データベースより
 > 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
 > 1952年東京生まれ。1974年フリーとなる。
 > 1983年日本広告写真協会(APA)APA大賞受賞。
 > 1984年NAAC入選。その他受賞6回
参照:大人の写真。子供の写真。(EI PUBLISHING ONLINE) [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です