地形学的な観点から見た東京 – Tokyo Topographies PingMag



代々木公園を中心とした渋谷の航空写真
写真:デジタルアーステクノロジー 、スカイビュースケープ+Kashmir3D

地形学的な観点から見た東京 [Link]
Tokyo Topographies PingMag


傾斜や下部にある渋谷駅が浮き彫りになった、
同じ地域の地形図。黄色い部分は土地が高くなっていることを示し、
中央の黒っぽい線はそこが川であったことを示している。
写真:国土地理院数値地図5mメッシュ(標高)東京都区部、数値地図25000(地図画像)+Kashmir3D
PingMagつながりメモ。
石川さんのインタビュー記事が掲載されていたのでメモ。
 > 石川初は、本業以外の時間には東京の地形学に情熱を燃やす
 > 赤坂のランドスケープアーキテクトだ。
 > 一方では、上昇する海面など変わりつつある地形の中で、
 > ファイバーシティなどの未来のまちづくりを手がけながら、
 > もう一方ではあらゆる手段で東京を視覚化する。
 > 地図の伝道者を自称する石川さんにとって、
 > GPSは彼が使う無数のツールのうちの一つであるらしい。
 > 本日は、そんな石川さんが以前早稲田大学で行った講義を、
 > 特別にPingMagにも聞かせていただいた。
参考:
bs@web 石川 初 [Link]
ランドスケープデザイン / スタッフ / 石川初 [Link]
身辺メモ 石川初(いしかわはじめ)のweblog [Link]
石川初と建築あそび [Link]
東京ナス化計画アーカイブ: 身辺メモ [Link]
TOEX Nelsis-Net(設計者向けサイト) 連載 「わたしを巡る風景」 [Link]
10+1 web site: 連鎖の勧め|石川初 [Link]


「地形学的な観点から見た東京 – Tokyo Topographies PingMag」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です