光のリレー [Link]



アインシュタインの命日に地球1周の計画

キャンドルナイト周りで話題になっているようなのでメモ。
candle-scape [Link]もそろそろ世界版へ移行ですかね。
次回、夏至のキャンドルナイトはナメック星から参加かな。

> アインシュタインを思い出し、世界中で平和を考えよう。
> 今月18日は、核廃絶にも熱心だった
> 物理学者アインシュタインの50回目の命日だ。
> これを記念し世界の物理学者が、光の信号を世界各国でリレーして
> 地球を1周させる計画を立てている。
> 世界物理年日本委員会(有馬朗人会長)もリレーに加わる予定で
> 「一般の日本人も参加を」と呼びかけている。

> 光のリレーはオーストリアの物理学者、
> マックス・リピッシュ博士らが計画。世界約50カ国が参加する見込みだ。
> アインシュタインが晩年を過ごした米ニュージャージー州
> プリンストンから現地時間の18日(日本時間の19日早朝)に、
> 光ファイバーなどを使って信号を発信。
> 西回りに世界を1周させる。日本には19日午後8時に届く。
> 届いた信号は物理関連の大学や研究機関がリレーして次の国に引き継ぐ。

> 委員会はこれとは別に一般の人たちにも、
> 信号到着後の午後8時以降、指定された時刻に2分間、
> 電灯を消してほしいと呼びかけている。
> 日本列島の中で東よりに住んでいる人には早い時刻、
> 西よりの人には遅い時刻に電灯を消してもらい、
> 暗くなった影の部分を東から西へとリレーする。
> 参加希望者は、インターネットで申し込むと、消灯時刻を指定される。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です