佐藤卓 – 情熱大陸


佐藤卓 [Link]
情熱大陸

もうひとつ情熱大陸つながりで佐藤卓さんの回をメモ。
21_21の水展を追う。01 / 02 / 03 はこちら。
 グラフィックデザイナー・佐藤卓(さとう たく)、51歳。
 > 「ニッカ・ピュアモルト」の商品開発から始まり、
 > 「ロッテ・クールミントガム」や「明治・おいしい牛乳」など、
 > 「あーそれ知ってる」的なパッケージデザインを数多く生み出しているのが、佐藤卓だ。
 > 東京藝術大学大学院修了後、大手広告代理店に就職したが、
 > わずか3年で独立。私たちの身の回りにある
 > あらゆるもののデザインを手がける傍ら、
 > その仕事は店舗デザイン、新商品の開発、
 > はてはテレビ番組の制作など多岐にわたっている。
 > いまや日本を代表するグラフィックデザイナーの一人だ。
 > そんな佐藤が、次にデザインのテーマに選んだのが「水」だ。
 > こんど「水をデザインする」をキーワードに展覧会を開くという。
 > そもそもデザインするってどういうことなんだ?
 > 佐藤の仕事振りを通して、その正体に迫る。
  
参考:
佐藤卓(グラフィックデザイナー) – 情熱大陸 [Link]
情熱大陸 – 佐藤卓 – First Penguin : ファースト・ペンギン [Link]
Taku Satoh Design Office [Link]
21_21 DESIGN SIGHT [Link]
佐藤卓 PingMag – 東京発 「デザイン&ものづくり」 [Link]
ほぼ日刊イトイ新聞 -「日常のデザイン」佐藤卓展 [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です