京都・今出川通りで新型路面電車「LRT」の交通実験実施 [Link]烏丸経済新聞



電車つながりで京都の今出川通りで行われたLRTの実証実験をメモ。
 > 京都市都市計画局は1月24日、今出川通り沿いの北野白梅町から出町柳間で、
 > 新型路面電車(LRT)の交通社会実験を実施した。
 > 実験は、導入後の効果や課題点などを把握するのが目的。
 > 道路幅に応じて北野白梅町から千本今出川間は複線、
 > 堀川今出川から河原町今出川間は単線に設定。
 > LRTに見立てた8台のバスが10分おきに走り、
 > 途中北野白梅町と出町柳の停留場では約300人のモニターが乗降したほか、
 > 併せて交差点での行き違い、交通量・渋滞調査なども行った。
 > 「歩くまち・京都」を交通政策の基本理念に据え、
 > 慢性的交通渋滞の解消や交通ネットワークの利便性向上を目標とする京都市。
 > LRTは従来の路面電車と比較して高機能で、
 > 低床型でもあることからバリアフリー促進や環境負担の軽減も期待でき、
 > 建設費も比較的安価であることから
 > 京都市は新公共交通システム導入の候補として検討している。
 > 富山市では、昨年4月に富山ライトレールが開業している。
 > LRT導入には、移動・乗り換えの利便性の向上などがある一方で、
 > 専用レールを設けることから道路混雑のも予想されるなどのマイナス点もあり、
 > 市民の間でも導入に対して意見は分かれている。
 > ただ、京都市では1978年まで市電が走っていた背景もあり、復活を望む声も少なくない。
 > 今後は今出川通りを東西に走る今出川線と、
 > 市役所から河原町中心部を囲む小環状線を用い、
 > 既存公共交通機関との結節や採算性なども含めたLRTの課題と抽出を整理していく予定。
 > ただし、これらはあくまでも実験用のルートであり、LRTの路線設定ではないという。
参考:
ヨコハマ鉄道模型フェスタ [Link]
国土交通省 LRT導入支援 [Link]
富山ライトレール株式会社 [Link]
ライトレール (Wikipedia) [Link]
路面電車の走る街の一覧 (Wikipedia) [Link]
京都市都市計画局交通政策室 [Link]


「京都・今出川通りで新型路面電車「LRT」の交通実験実施 [Link]烏丸経済新聞」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です