中村至男+佐藤雅彦展 [Link]勝手に広告 ギンザグラフィックギャラリー



ギンザグラフィックギャラリーで佐藤さんと中村さんの展示。
 日程:2006年10月5日(木)~10月28日(土)
 場所:ギンザ・グラフィック・ギャラリー *日曜・祝日は休館
 > ゲームソフト『I.Q』、NHKみんなのうた「テトペッテンソン」の映像など、
 > 独特の世界観で話題を呼ぶ作品を数多く共同で手がけてきた中村至男と佐藤雅彦が、
 > 企業ロゴや商品を用い、”アート”という視点で、
 > 雑誌『relax』『Casa BRUTUS』誌上に掲載してきたあの「勝手に広告」シリーズが、
 > いよいよ展覧会として発表されます。
 > 約30の企業や商品を「勝手に広告」しているグラフィック作品、
 > その撮影のための造形を展示し、また、新たに展覧会のための新作も発表する予定です。
 > 意訳とも超解釈訳ともいえる「Radical Advertisement」の
 > 意味するところが改めて理解できる空間となります。
参考:世界のグラフィックデザイン ggg-books No.71『佐藤雅彦』 [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です