ライディングデザイナー 内原智史 [Link]NHK 課外授業 ようこそ先輩



そして色の次は光。六本木ヒルズのクリスマスイルミネーション、
表参道ヒルズ、羽田空港第二ターミナル、金閣寺、平等院、清水寺
の照明で有名なライディングデザイナー内原さん。
以前ここでメモした仕事の流儀もなかなか面白かった。
特に水面の揺らぎをつかった平等院鳳凰堂の照明が印象的です。
今回、ようこそ先輩の授業テーマは、「テーマは、暗闇を好きになる」 要チェックだ。
 番組:NHK 課外授業 ようこそ先輩 京都教育大学附属京都小学校
 日程:2007年3月10日(土)
 時間:09:30~09:58
 再放送:2007年03月11日(日) 08:05~08:35
 > 内原さんのこだわりは、光に照らし出されたものではなく、
 > そこにできる闇や影から想像力を喚起させるライティングを作ること。
 > 日常生活のなかで光はONとOFFでしか存在しないことが多いが、
 > 光の持つさまざまな表情のなかで何を感じるのか。
 > 授業では、ふだん怖くてネガティブなイメージの強い
 > 「闇」と子どもたちが向き合うことで、
 > 見えないからこそ湧き出てくる想像力や
 > 「影」や「闇」の持つやさしさやあたたかさを伝えていく。
参考:
ライティングデザイナー 内原智史 NHK仕事の流儀 (sakana no shigoto) [Link]
ライティングデザイナー・内原智史 (NHK仕事の流儀) [Link]
内原智史 (Wikipedia) [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です