モリゾーゴンドラの窓が一瞬にして曇る秘密 [Link]



> 「キッコロゴンドラと異なり、モリゾーゴンドラは2会場間の輸送設備の役割を担い、
> 住宅地の上空を通過することから、近隣住民の方々のプライバシー保護のため、
> 特殊なフィルムを装着し、必要な箇所に達すると自動的に
> ガラスを曇らせるシステムを導入しております」
> モリゾーゴンドラの窓は、家屋の浴室やリビングの窓などに
> 使われている「調光ガラス」を応用したもの。
> 2枚の透明ガラスに液晶シート(フィルム)を中間膜として挟み込み、
> この液晶に電圧をかけることで光の透過率を調整することができるのだ。
> 通電時は透明で、電圧がかからなくなると曇る。
> 「すべてのゴンドラにバッテリーおよび、電源をON – OFFさせるスイッチが装着されています。
> また、支柱にもゴンドラのスイッチをON – OFFにさせるスイッチが装着されており、
> ゴンドラが当該地域に近づき直近の支柱を通過した際、
> システムが切れガラスが曇る仕組みになっています。
> 当該地域を離れる際は同様に、支柱を通過した際に
> システムをONにさせることでクリアなガラスに戻ります」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です