ホロンツキ [Link]Holonzki 2000



ホログラムをつかった照明。舞台で使えそう。
照明によってホログラムの電球が出現。
名前は、ホログラムの意味のドイツ語を使った言葉遊び。
 > 詩的なアプローチで常に斬新な照明を生み出し続ける
 > ドイツのインゴ・マウラ-による<ホロンツキ>。
 > スイッチを入れると、なにもなかったところに電球が出現してしまうという、
 > ホログラムの特性を生かしたユーモア溢れる驚きのブラケットです。
 > こんな遊びごころのある照明なら、おもわず会話が弾む効果も。
 > 電球が現れるタイプのほかに、電球のシルエットにハエが隠れている
 > ホログラムの2バージョンがあります。
 > nikkeibp.jp より
参考:
秋の夜長を彩るインテリアライト (nikkeibp.jp) [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です