ブラティスラヴァ世界絵本原画展 [Link]世界の絵本がやってきた 平塚市美術館



いつかここに展示される作品をつくりたいと野心を抱きながら、
今年もみにゆきたいとおもいます。
インターネット割引券(PDF)あります。
 日程:2006年8月12日~10月1日
 時間:9:30~19:00 *月曜休館(祝日の場合は開館。翌日休館)
 場所:平塚市美術館
 > ブラティスラヴァ世界絵本原画展は、1967年、
 > 当時のチェコスロヴァキアで開催され、現在はスロヴァキアの首都ブラティスラヴァで
 > 2年ごとにおこなわれる世界最大規模の絵本原画展です。
 > 同展は各国のベテラン作家たちの作品が一同に展示され、
 > その個性を競うものとして知られています。今回は2005年秋に開かれた第20回展より、
 > 各国の受賞作品と日本から参加した19作家の作品を中心に紹介します。
 > 旧東欧の絵本は日本でも静かなブームとなっていますが、
 > これはチェコ絵本および画家を体系的に紹介する初の展示となります。
 > さらに、ブラティスラヴァに出品された約50カ国の絵本や、
 > 飛び出す絵本の先駆者・チェコのクバシュタが手がけた作品、
 > チェコスロヴァキア時代の古い玩具なども併せて紹介いたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です