ブックピックオーケストラ / ニブロールコレクション [Link]BankART1929



先月まで北仲WHITEでペピンとご近所だった、
本と人の出合いをプロデュースする “ブックピックオーケストラ” と
ダンス・音楽・映像など幅広い舞台芸術活動をする “ニブロールコレクション”が
BankART1929 にインショップを展開しています。
ペピンの皆さんは必見ですねっ。
同じく元北仲の、みかんぐみ、小泉アトリエ、ON design、PHスタジオなどの
皆さんも本町ビル45(シゴカイ)に移転したそうですし、
北仲ががなくなってもいろいろ繋がっているんですね。うらやましい。
とりあえず、建物が解体される前に北仲の写真とっておきたい。
 > 11月18日、横浜市が推進する歴史的建造物を活用した
 > 文化芸術創造拠点「BankART1929」(横浜市中区本町6)の3階エレベーターホールに、
 > 「ニブロールコレクション」と「ブックピックオーケストラ」のインショップがオープンした。
 > ニブロール(矢内原充志代表)は横浜を拠点に、振付家、ダンサー、作曲家、
 > 映像作家などのクリエーターが舞台芸術活動をするアーティスト集団で、
 > ショップでは、自社ブランドのアパレル商品や、様々なニブロールグッズを販売するほか、
 > 過去の舞台作品などの活動がDVD等で閲覧できる。
 > 同ユニットは、横浜市神奈川区の白楽にアトリエを、
 > 西区老松町の「急な坂スタジオ」にスタジオを置き活動している。
 > ブックピックオーケストラ(川上洋平代表)は、本のある生活をより身近にしていくために、
 > 人と本が出会う偶然を生み出す活動を続けるユニット。ショップでは、
 > 美術・デザインから小説や生活一般関連の書籍まで、
 > さまざまな分野の古本を取り扱っている。
 > 代表の川上さんは、「普段本を読まない方にも気軽に来て欲しい。
 > 今後ショップでいろいろな仕掛けを展開していく予定。」と語った。
 > 2つのユニットは、北仲地区の再開発に伴い
 > 2005年5月から今年10月末まで暫定利用されていた
 > クリエーター拠点「北仲WHITE」に入居していた。
参考:
nibroll life 公式サイト [Link]
ブックピックオーケストラ 公式サイト [Link]
馬車道の歴史的ビルにクリエーターの新拠点-11組が入居 (ヨコハマ経済新聞) [Link]
ペピン結構設計 Pepin Structural Designs [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です