ノルシュテインの絵本づくり展 – ちひろ美術館


ノルシュテインの絵本づくり展 [Link]
ちひろ美術館

絵本つながりでこれもメモ。
ちひろ美術館でノルシュテインの展示会をやっています。
 日程:2006年11月29日(水)~2007年1月31日(水)
 場所:ちひろ美術館 (東京都練馬区下石神井4-7-2)

 > ロシアのユーリー・ノルシュテインは、世界で有数のアニメーション作家であり、
 > 彼のつくる奥深く高い水準の作品は多くの人々を魅了し続けています。
 > 監督としての評価は高く、国内外で30以上もの賞を受賞、
 > 又、2004年には旭日小綬章をも受賞しています。
 > 本展では、彼が、パートナーのフランチェスカ・ヤールブソワと共に行なっている
 > もう一つの創作活動である、絵本づくりに焦点をあてます。
 > 『きりのなかのはりねずみ』、『きつねとうさぎ』(共に福音館書店)の原画をはじめ、
 > 制作風景の写真や彼のことばから、ノルシュテインの内にあるイメージが
 > 絵本という形になるまでのプロセスを紹介します。

参考:
ユーリー・ノルシュテインの仕事 [Link]
ユーリ・ノルシュテイン (Wikipedia) [Link]
ユーリ・ノルシュテイン作品集 DVD (Amazon.co.jp) [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です