ナガオカケンメイの考え展 – 松屋銀座7F デザインギャラリー1953


ナガオカケンメイの考え展 [Link]
松屋銀座7F デザインギャラリー1953

いいデザインなのに売れないことがある、
でもきっとこの人なら掘り起こしてくれるでしょう。
ということで、デザインしないデザイナー ナガオカケンメイさんの展示会をメモ。
デザイナーってこういう役割の持ち方もあるんだなぁ。
 日程:2008年2月20日(水)~03月17日(月)
 時間:10:00~20:00 最終日は17:00閉場
 場所:松屋銀座7F デザインギャラリー1953
 料金:無料
 > ナガオカケンメイはデザインをしない。
 > それにもかかわらず、ナガオカは今最も魅力的なデザイナーの一人である。
 > ナガオカは考え方をデザインする。そしてそれを具体的な商品として、
 > 責任をもって市場に流通させる。
 > この展覧会を見ると今の時代に何が必要なのかがわかると思う。
 > ここにはロングライフデザインの思想が一貫して流れている。
 > 展覧会担当 永井一正
  
参考:
NIPPON VISION EXHIBITION [Link]
ナガオカ日記 | D&DEPARTMENT [Link]
日本デザインコミッティー [Link]
企画展「ナガオカケンメイの考え」-注目デザイナーを立体的に紹介 [Link]
「ナガオカケンメイの考え」展/レッツエンジョイ東京 [Link]
http://www.enjoytokyo.jp/OD004Detail.html?EVENT_ID=121063
TAB イベント – 「ナガオカケンメイの考え」展 [Link]
「ナガオカケンメイの考え」展 | MATSUYA 松屋 [Link]
「ナガオカケンメイの考え」展、松屋銀座で開催|K STYLE WEBSITE::BLOG [Link]


「ナガオカケンメイの考え展 – 松屋銀座7F デザインギャラリー1953」への1件のフィードバック

  1. トラックバックありがとうございます。
    この企画展で「ものづくり」、「販売」、「消費者」とそれぞれの立場でいろいろと考えるところがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です