ザ・チャノミバ@TBSラジオ [Link]



谷川俊太郎×糸井重里 2004.06.20 [Link][Link]

> 「茶飲み話で、何話してもいいんだったら、
> 話の種を用意してきてもいいんでしょ?」
> という谷川さんが持って来てくれた、
> 謎の石の調査で大盛り上がり。
> 「蛇頂石」というその石は、
> 毒虫に刺された時に、石の裏に唾をつけて貼っておくと、
> 自然と毒気が吸い出されるという不思議な力を持つとのこと。
> 谷川さんのご自宅には、古くからあり、1個だけ残っていたという
> その蛇頂石が、今も売ってあるものかどうか、
> 糸井さん他、スタッフ総出で大調査。
> しかし、現在は売られていないということが判明しただけで、
> 一体何で出来ているのかは、未だに謎のま。
> 蛇頂石についての情報をお待ちしています。

谷川俊太郎×糸井重里 2004.06.27 [Link][Link]

> 詩人の谷川俊太郎さんと、コピーライターの糸井さん。
> “言葉”にまつわる仕事をしている者同士で、創作のお話を。
> 糸井「自分でも何でできたか分からないものって、すごくいいんです。」
> などなど、クリエイティブの秘密に迫る貴重な話が満載。
> さらに、谷川俊太郎さんがご子息の谷川賢作さんと
> 出されたCD『家族の肖像』から、「さようなら」という詩をオンエア。
> 温かみ溢れる詩の内容に、スタジオからはすすり泣きの声も…
> 仕事に行き詰まっている人、創作の世界を目指している人、
> そして、最近感動の涙を忘れてしまっている人、
> そんなみなさんに、聞き応えのある回になりました。

参考:日刊イトイ新聞 [Link] / 蛇頂石 お薬博物館 [Link]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です