「日本の美しい文化を」と百人一首の切手、発売へ [Link]毎日新聞



 > 日本郵政公社は、江戸時代のかるた絵に百人一首の歌をデザインした切手を、
 > 7月21日から全国で限定発売する。
 > 陰暦で「文月」の毎年7月に「ふみの日」の切手を販売してきたが、
 > 百人一首を題材にするのは初めて。
 > 春夏秋冬と恋をテーマにした5首。毎日書道会の小山やす子・常任顧問ら書家5人が、
 > 流れるような墨文字でみやびに仕上げた。
 >  「日本の美しい文化を見直してもらえれば」と企画した同公社。
 > 著名書家による筆の力で「手紙の良さも見直して」。


「「日本の美しい文化を」と百人一首の切手、発売へ [Link]毎日新聞」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です