VisionAire Interface – Obscura

Posted on 8月 14, 2008 in ものづくり

VisionAire Interface [Link]
Obscura

手を触れずに映像を動かす技術。タッチしないマルチタッチ。
ホログラムではなくて、幕に映像が投影されているようです。
Wii の技術の応用でできそうですね。
 > 米Obscura Digital社がブログで公開した『VisionAire』技術のデモ。
 > このブログに「正確には”マルチタッチ”じゃない、
 > だってどこにも触っていないから」と書かれているように、
 > 中空に浮かんだ画像を動かしたり回したり、
 > 拡大縮小したりと、両手で(触らずに)遠隔操作しているように見えます。
 > 動画には「multi-touch hologram」との文字もありますが、
 > 本当にホログラム?と気になって、
 > ブログの説明に書かれている『Musion』なるものを検索したら、
 > ありました、『Musion Eyeliner』。
 > このサイトのカタログによると、厚さ100ミクロン以下の柔軟な薄膜に、
 > プロジェクターで映像を投射するのだそうです。
 > 簡単に言えば、サランラップみたいなものに投射された映像が、
 > 中空に浮かんでいるように見えているわけですね。
 > この投影システムに、マルチタッチ・インターフェースのプログラムと、
 > 手の動きを感知するモーションセンサーを組み合わせたのか、
 > あるいは、動画中の人物は常に両手を握っているので、
 > もしかしたらワイヤレスのポインティングデバイスを隠し持っているのかもしれません。
 > Obscura社は、このVisionAireをプレゼン用の新ツールとして開発したのだとか。
 > もっとも、ビジネス用途だけじゃなく、
 > たとえばダンサーの身体動作に映像がインタラクティブに反応する
 > パフォーミング・アートなんかに使っても面白そうです。
参考:
「鏡の中の世界」を空中に映す新光学素子 独立行政法人 (yousakana no makimono) [Link]
ホロンツキ Holonzki 2000 (yousakana no makimono) [Link]
マイノリティ・リポートの世界そのままに映像を操作できるObscura [Link]
Musion Eyeliner Hologram Effect – 3D Projection Screen [Link]
Cisco On-Stage TelePresence Holographic Video [Link]
Brandwidth はトヨタのためのMusion のレーザー光線写真投射 [Link]
『マイノリティ・リポート』風のマルチタッチ「ホログラム」(動画デモ) [Link]
Posts tagged Obscura digital at Engadget Japanese [Link]
uClue – Obscura Digital projects multi-touch “hologram,” [Link]
Avatar Watch!: Obscura Digital [Link]
Obscura VisionAire Interface on Technorati [Link]

Leave a Reply