東京・新丸ビル10Fにある環境戦略拠点「エコッツェリア」内にあるインスタレーションのコンテンツ制­作をしました。
三菱電機が開発したマルチタッチディスプレイを使い、複数人数で操作できるアプリケー­ションです。
東京都周辺地図上にちりばめられたアイコンをクリックすることで、東京や丸の内の歴史­をアニメーションを使いながら説明します。


2003年頃から携帯ナビ、 どこでも博物館(EarthLiteracyProgram)
コンテンツをずっとつくってきた流れで、
このクロックマップのコンテンツ制作を友人の稲葉君とお手伝いさせて頂きました。
クロックマップはその名の通り、時計機能をもった地図です。

地図の上にある時計を回すと、地層を掘り起こすようにして、
東京の川や緑や史跡や文化の、歴史や四季の変化を楽しむことができます。
旧石器時代から未来まで発掘できる、地図の上のタイムマシン。


Leave a Reply