お供馬の走り込み(菊間祭) Kikuma Otomouma festival

Posted on 10月 19, 2014 in あるく・みる・きく, イベント, 祭り タグ: ,



500年前から行われていた祭事「お供馬の走り込み(菊間祭)」。
今週、3度目の愛媛県今治市菊間町です。
「お供馬の走り込み」は、馬を使った祭事として全国的に見ても珍しいお祭りで、
この地域から選ばれた少年たちが乗子(のりこ)となり、
着飾った姿で「ホイヤー、ホイヤー!」と馬場を疾走するお祭りです。
男の子たち学校でモテるだろうなぁ!格好良かった!

Kikuma Otomouma festival is horse running at Kamo Shrine, Kikuma town, Imabari city, Ehime pref., Japan. Only in the autumn festival of Kamo-jinja Shrine at Kikuma-cho, Imabari City, appears Ushioni in the Toyo region.



鳥居から神社までの参道が馬場になっています。








馬も美しい。




乗り子の男の子の衣装


凛々しい。


走りこみがはじまりました。






「ホイヤー、ホイヤー!」




驚くほど速い!!




太鼓台や牛鬼




獅子舞もあります。


収穫の秋。




とても気持ちのいい風が吹いていました。

Leave a Reply