島の暮らしに最も溶け込んでいるアート「男木島 オンバファクトリー」 – The best loved art work "Onba factory"


瀬戸内国際芸術祭の作品のなかで地元の島の人たちに最も愛されている作品が、
この男木島の「オンバファクトリー」さんの作品だと思います。
Although there are so many art work in Setocuhi Art Festival, the Onba Factory‘s art works are the best loved art work by everyone in Ogi island.

細い坂道が多い男木島では日常生活にオンバ(乳母車)と呼ばれる押し車が欠かせません。
男木島でお祭やイベントが行われる際にも、野菜や肉や道具を運ぶためにオンバが大活躍していました。
A buggy is called “Onba” in Ogi island.
When some events or festival takes place, The Onba play outstandingly to carry some foods or tools.

瀬戸内国際芸術祭のオンバファクトリーさんは、
そんなオンバを修理しペイントを施して作品にしているグループ。
ここまで島の暮らしに溶け込んでいるアート作品は他にみたことがありません。
今回は、男木島のオンバの勇姿をお届けしたいとおもいます。
Onba Factory is the team who make, paint and repair for island’s residents. I have never seen such a loved art works which become essential for local people and incorporate into daily life. I took some photograhs of Onba’s brave figure.



薪や道具をオンバで運ぶ、島のお母さんたち。
The island’s resident carries firewood, tools and so on.


オンバファクトリーの皆さん。
They are Onba Factory.


毎朝、高松港でみかける郵便オンバ。
I meet Post Office Onba at Takamatu port every morning.





トマトを運ぶ木製オンバ。緑のボディとトマトの色がマッチしています。
The wooden Onba carries tomato. Green body and red tomato is good color match.





オンバではない。電動。男木島のベンツ。
This is a electrical vehicle.


サメのような口がついたオンバ。
This one has sharp teeth like a shark.


ロケットが描かれたオンバ。
Onba with painting of a rocket



こえび隊やアーティストの皆さんのサイン。
signatures by staffs and artists


青と白の縞々。バリエーションが豊か。
blue and white lines. They have a variety pattern.


カラーリングがかっこいい。
Cool coloring


51番。番号は何を意味しているのでしょうか。
No. 51. What the number mean


ライト付き。夜道も安心して坂道を駆け登れます。
This one has the light. It works in the night sloping road.


朝方高松港で目撃した郵便オンバが、こんなところで休憩しています。
I met this post office Onba at Takamatsu port. I found him.


さて、そんなオンバの工場。オンバファクトリー。
男木島の急な坂道をあがってゆくとあります。
Now then, this is the factory of them. “Onba Factory” at Ogi island, Seto Inland Sea. You can go there to walk up the slight slope toward the house.









玄関には今日も活躍したオンバたちが休憩中。
Onba are on a break.


花オンバ。
Flower Onba


瀬戸内海がみえる居間はカフェになっていてくつろげます。
You can see the beautiful sea from the Onba cafe.


倉庫には何台ものオンバが待機しています。
Many onba are waiting in the warehouse.


煙分補給所=喫煙所。
smoking area


地面のパターンがかわいい。
ground surface 


外にもオンバが掛けられています。
I also found onba here.


オンバじゃないけど。これも男木島の人の大事な足。
This is also required goods for island’s residents.


居間からみえる瀬戸内の夕焼け。
You can see such a beautiful sun set from Onba cafe.





大きな地図で見る


ONBA FACTORY BOOK

4 Comments

  1. Kosuke Naito
    01/04/2012

    久々に男木島の瀬戸内芸術祭関連の記事が。オンバの話。(http://t.co/Kt81Ly1b) そして芸術祭、次は来年(2013年)開催らしい!人多いだろうけど、3連休で行きたいな~。

    Reply
  2. DoukeshiBot
    01/04/2012

    久々に男木島の瀬戸内芸術祭関連の記事が。オンバの話。(http://t.co/Kt81Ly1b) そして芸術祭、次は来年(2013年)開催らしい!人多いだろうけど、3連休で行きたいな~。

    Reply
  3. 瀬戸内国際芸術祭で活躍したオンバファクトリーさんのオンバが東京のお店でも活躍しているそうです「東京バル(赤羽駅構内)」 #setoch #artsetouchi - 物語を届けるしごと
    02/02/2012

    […] Older 瀬戸内国際芸術祭で活躍したオンバファクトリーさんのオンバが東京のお店でも活躍しているそうです「東京バル(赤羽駅構内)」 #setoch #artsetouchi 瀬戸内国際芸術祭の際、男木島で活躍したオンバファクトリーさんの作ったオンバ(乳母車)が 東京・赤羽駅構内に出店した「東京バル」というお店で採用されたそうです。 オンバファクトリーさんに関しては以前記事にしたのでこちらをご覧ください。 […]

    Reply
  4. 吉田哲也
    04/25/2017

    2017年4月22日に訪問しました。たまたまでしたがすばらしい作品とそれを生み出す工房に出会えてよかったです。

    Reply

Leave a Reply