【5月25日木・朝8:15〜】NHKあさイチで徳島県三好市特集!

Posted on 5月 20, 2017 in テレビ・ラジオ タグ: ,

四国・瀬戸内エリアで世界から熱い注目を集めている観光地というと、
厳島神社や原爆ドームといった世界遺産のある広島や
ベネッセアートサイトがある香川県/瀬戸内海の直島(なおしま)が有名ですが、
もうひとつ、徳島県三好市の祖谷(いや)という地域も『秘境(unexplored region)』として
多くの外国人観光客で賑わっています。
そんな徳島県三好市がNHKのあさイチで特集されます。

番組:NHKあさイチ
日程:2017年5月25日(木)
時間:08:15~09:54分


JAPA-NAVI 徳島 「三好市」|NHKあさイチ

今回の舞台は、四国の真ん中に位置する徳島県三好市。徳島市内から車で2時間と交通の便が悪い山間の町ながら、850万部の雑誌「ナショナル・ジオグラフィック」で特集が組まれるなど、実は今、世界から熱い注目を集めているんです。
ケーブルカーを自分で運転して谷底の露天風呂に降りていく温泉、山深い絶景や特製の郷土料理が味わえる観光列車など、外国人観光客に大人気のスポットを一挙紹介!スタッフが外国人客をその国の旗や片言の歌で熱烈大歓迎する船着き場、おばあちゃんが民謡を歌いながら打ったそばと、みずから山に入って摘んできた山菜の天ぷらを味わえるそば打ち道場など、地域一丸となった「おもてなし」にも取り組んでいます。
ほかにも、人口の6倍もの手作り「かかし」(まるで生きているような!)が至るところにたたずんでいる不思議な雰囲気の集落や、妖怪伝説の山里なども登場。外国人が「日本の原風景」を求めて訪れる三好市の魅力をパックンが体感します。



Leave a Reply