休島日の豊島を歩く。

Posted on 10月 6, 2015 in あるく・みる・きく タグ:

ベルリンから香川に帰郷したアーティストユニット「ウサギニンゲン(usaginingen​)」さんとあえて美術館などがおやすみの休島日(毎週火曜日)に瀬戸内海の豊島(てしま)へ。こえび隊​や豊島で暮らす皆さんのご行為で、豊島の産廃処理場の見学会、島で暮らす皆さんの集まりにお邪魔させていただきました。とくに印象的だったのは、島のお母さんが定期的に開催しているという食事会。この日は、5〜6人で食卓を囲んでたこ焼きパーティでした。「黒豆ごはん」や「ごう汁」など、島の郷土料理を一緒につくる日もあるそうです。「島のことをいろいろしてくれている皆さんへの私からのささやかなお礼なの」とお母さん。とても温かい気持ちになりました。

I walked Teshima island with artist unit “usaginingen” who had came back from Berlin to Kagawa pref., Japan. Because they want to live in Teshima island. We went to home party which often took place in the local house of Teshima island for immigrants by local woman. Sometimes, she makes for local dishes like “Kuromame gohan (black soybean rice)” and “Gou-jiru (soybean and white miso soup)” with them. I was treated warmly by them.

秋桜の咲く細い道

美しい土塀

こえび隊のみなさんと一緒に、豊島の産業廃棄物処理施設を見学。
この問題に関しては、こちらのテキストブックがわかりやすいです。
参考:参加者募集 | NPO法人 アーキペラゴ

廃棄物の断面を再現した展示場。とてもわかりやすいです。

これまでの経緯が紹介されています。


見学を終えて豊島の集落へやってきました。

島のお母さんがひらいているたこ焼きパーティに参加。
とっても美味しかったです。

廣田商店さん。よく見ると、左下に

お店のおっちゃんがつくったという看板。アート過ぎる。。笑

家の軒先でゴマをつくっていました。


人気の島キッチンも秋色


棚田の収穫祭は11月8日(日)10:00〜15:30

今日は島キッチンもこえび隊のみなさんによる大掃除の日で焚き火をしていました。
もうすっかり風が冷たくなってきたので焚き火の火がありがたい。

煙突がみえるのは直島

瀬戸内海の夕景は格別。

何度見ても美しい。ご案内いただいた島の皆さん、こえび隊の皆さん、
島キッチン食堂101号室の皆さんありがとうございました!

豊島美術館 写真集
豊島美術館 写真集
posted with amazlet at 15.10.07
内藤 礼 西沢 立衛 鈴木 研一
millegraph
売り上げランキング: 348,823

Leave a Reply