ラ・コリーナ 近江八幡 La collina at Omihachiman

Posted on 9月 4, 2016 in あるく・みる・きく, 建築 タグ: ,

視察で滋賀県に来ております。藤森照信さん設計のラ・コリーナ近江八幡。ランドスケープは重野国彦さん。三角屋根の建物の内部は和洋菓子のお店やカフェがはいっており、その菓子づくりを支える「農」のあるランドスケープが、八幡山からつづく丘に溶け込んでいます。中庭では収穫され稲が、はぜかけ(はざかけ)されていました。
別棟のたねや農藝 愛四季苑(はしきえん)では、地元住民との交流や大学との共同研究が行われています。長い年月をかけてこの場所がどんなふうにこの土地の物語を受け継ぎ、どんなふうに新しいランドスケープをつくっていくのか、楽しみです。

DSC_7391
DSC_7451
DSC_7478
DSC_7358
DSC_7429
DSC_7399
DSC_7476
DSC_7406
DSC_7340
DSC_7361
DSC_7369
DSC_7403
DSC_7385
DSC_7331
DSC_7364
DSC_7392
DSC_7357
DSC_7352
DSC_7401
DSC_7383
DSC_7424
DSC_7313

ラ コリーナ近江八幡 | たねや
住所:滋賀県近江八幡市 北之庄町615-1 [Google Maps]
電話:0748-33-6666
営業時間 :
【メインショップ】9:00~
【カフェ】9:00~ (ラストオーダー17:00)
【カステラショップ】9:00~18:00
【カフェ】9:00~18:00(ラストオーダー17:00)
【食事】11:00~売れ切れ次第終了
【コンテナショップ】9:00~18:00

ラ コリーナ近江八幡は、自然を愛し、自然に学び、人々が集う繋がりの場。
八幡山から連なる丘に、緑深い森を夢み、自ら木を植え、ホタル舞う小川を作り、生き物たちが元気に生きづく田畑を耕しています。
このような環境の中に、和・洋菓子のメインショップをはじめ、たねや農藝、本社、飲食店、マルシェ、専門ショップ、パンショップなど、ゆったりとした自然の流れに寄り添いながら、長い年月をかけて手がける壮大な構想。
これからの人と自然、共に生きる“いのち”の在り方をわたしたちは見つめ、ラ コリーナ近江八幡から世界へと発信してゆきます。ご期待ください。


La collina | Taneya
Address : 615-1 Kitanocho town, Omihachiman city, Shiga pref., Japan [Google Maps]
Tel : 0748-33-6666




藤森照信読本
藤森照信読本
posted with amazlet at 16.09.04
藤森 照信 二川 幸夫 二川 由夫 伊東 豊雄
エーディーエーエディタトーキョー
売り上げランキング: 519,462

Leave a Reply