丹下健三 伝統と創造 瀬戸内から世界へ – Kenzo Tange Exhibiton From Setouchi to the World

Posted on 8月 20, 2013 in ニュース

丹下健三さんの生誕100周年を記念した展覧会が
香川県立ミュージアムで開催されています。
香川県庁舎や広島平和記念資料館、倉敷市役所、今治市役所など
瀬戸内海の各地で丹下健三さん設計の建築をみることができます。

Kenzō Tange is one of the most significant architects of the 20th century, combining traditional Japanese styles with modernism, and designed major buildings on five continents. His exhibition has taken place at Kagawa pref. Museum at Takamatsu city until 23th September 2013. Peace Centre in Hiroshima, The Kagawa Prefectural Government Hall and Town Hall, Kurashiki / Imabari. You can see many Mr. Tange’s architectures at Setouchi.






Googleが建築家 丹下健三さんの生誕100周年をお祝いしています – The architect Kenzo Tange on Google


「丹下健三 伝統と創造 瀬戸内から世界へ」展|丹下健三生誕100周年プロジェクト

日程:2013年7月20日(土)~9月23日(月・祝)
場所:香川県立ミュージアム
時間:9:00 〜 17:00(9月3日 一 23日、ただし金曜は19:30まで)
休館:9月2日(月)、9日(月)、17日(火)
料金:一般1,000円 高校生以下又は障害者手帳をお持ちの方は無料展覧会解説ガイド: 
展覧会の解説を下記の時間に行っています(1時間程度)。
ご希望の方は、香川県立ミュージアム2階 西ロビーに時間までにご集合ください。
①10:30~ ②13:00~ ③15:00~ 
※毎週金曜日は、④18:00~の解説ガイドも行います。

Kenzo Tange Tradition and Creation From Setouchi to the World.

Date : ~23rd September
Place : Kagawa pref. Museum
Time : 9:00-17:00
Close : 2nd, 9th, 17th of September
Fee : 1,000yen


丹下健三 – Wikipedia

スチール製グリッドのシャープなエッジを見せた旧東京都庁舎や、日本伝統木造建築の木割り(日本の伝統的な木造建築において、各部分の大きさや寸法を規定する規範または原理。西洋建築におけるオーダーにあたる)をコンクリートで稠密に再現した香川県庁舎などの、いわゆる広島ピースセンターと合わせて初期三部作と呼ばれる傑作を設計した。とりわけ香川県庁舎は第二次世界大戦後の日本全国の地方自治体庁舎のモデルともなり、数多い丹下建築の中でも唯一のビルディング・タイプとなった建築である。1961年(昭和36年)に丹下健三・都市・建築設計研究所を設立。同年発表された海上都市計画「東京計画1960」は、日本発の都市計画の嚆矢として世界的にも評価が高い。丹下は生涯にわたって「建築家としてトータルに都市をデザインすること」に情熱を持ち続け、それにより都市的観点から構想された数々の総合的な建築計画が生み出され、その点が他の同世代の巨匠建築家と比較して違いが際立っているところである。

Kenzō Tange – Wikipedia, the free encyclopedia

The Kagawa Prefectural Government Hall
The Kagawa Prefectural Government Hall on the island of Shikoku was completed in 1958. Its expressive construction could be likened to the Daibutsu style seen at the Todai-ji in Nara. The columns on the elevation bore only vertical loads so Tange was able to design them to be thin, maximising the surfaces for glazing. Although the hall has been called one of his finest projects, it drew criticism at the time of its construction for relying too heavily on tradition.


1958: Kagawa Prefectural Government Building the east offices, Takamatsu, Kagawa
2000: Kagawa Prefectural Government Building the main offices, Takamatsu, Kagawa




大きな地図で見る


丹下健三 伝統と創造 –瀬戸内から世界へ


CasaBRUTUS特別編集 丹下健三 DNA (マガジンハウスムック CASA BRUTUS)

Leave a Reply